憧れの幼稚園の先生になるには!?運動会ですべてがわかる!?

幼稚園 運動会
  • URLをコピーしました!
ふくし
ふくし

こんにちは♪

ふくしは、今まで介護施設や幼稚園、保育園で働いてきました。

福祉の仕事に携わってきたふくしが、今までの保育現場や、介護現場での経験や日常を、

ゆる〜くつぶやいています(^^)

私生活では、5歳男の子、0歳女の子のずぼらママです(^^)

ふくし
ふくし

今回は、幼稚園の話

目次

運動会を見に行って驚いた!

前回の記事で、就職先をどう決めようか、どこにしようか、
園の雰囲気をどう知ろうか悩んでいたふくしですが↓

ふくしのほどほどブログ
憧れの幼稚園の先生になりたいアナタ!幼稚園選びは〇〇を見てきめよう♪ | ふくしのほどほどブログ ふくし こんにちは♪ ふくしは、今まで介護施設や幼稚園、保育園で働いてきました。福祉の仕事に携わってきたふくしが、今までの保育現場や、介護現場での経験や日常を、 ゆ...

ある幼稚園の運動会を見に行って
これだ!!と感じました。

運動会は1年で1番の大きな行事!
開催されるのも、10月〜11月が多く、
ちょうど就活の時期でもありました。

運動会は幼稚園の園庭や隣接する小学校で開催されることが多く、
電話などで事前に予約をとらなくても自由に園庭に入って運動会の様子をみることができました!
(現在は、防犯上、受付を設けていたり、事前の予約が必要なところも多い。)

あの緊張する、電話予約をしなくていい!
好きな時間にいって好きな時間に帰っていい!


そして、なにより、
園の様子がよくわかる!!

良いことばかりじゃ〜ん!と、運動会を見に行く日々♪

職員の連携がすばらしい!

運動会では、プログラムが決められていますが、
対、子どもなので、予定どおりに進まなかったり、
トラブルなどもある、、、

そういった時の園の対応や、
先生たちの本来の保育などがみれました!!

まさに一番みたかった、
園の雰囲気、素の先生たちの様子!

A園では、出番直前におもらしをしてしまった子がいて、
担任の先生が慌てていました。

すると、すぐにフリーの先生らしき人がきて、
校舎のトイレで着替えさせていました。

フリーの先生は泣いている子どもに、
「だいじょうぶだよ」と優しく声をかけたり、
担任の先生はその子が戻るまで楽しく手遊びをして待っていました。

そして、クラスの出番を変えるなど臨機応変に対応しているのをみて、

「すごーい!!」
と職員同士の連携に感動したのを覚えています。

運動会では、担任の先生の子どもたちに対する接し方、
声かけの仕方などをみることができます(^^)

保護者との関係も知れる

普段は見れない保護者の様子も知ることができます!
どんな保護者がいて、職員と保護者の関係性も知れる。

B園では、年長児による組体操がありました。

先生の太鼓の音に合わせて、次々にかたちをつくり、
最後は三段のピラミットができあがり、
ふくしも感動して拍手をおくりました。

しかし、あるクラスのグループだけ最後で崩れてしまい、そのまま演技は終了。

保護者のもとにもどった子どもたちのなかには、
泣いている子もいました。

そのとき、担任の先生は

「今日のために、何度も何度も練習をしてきました。
とても難しい技を、子ども達は一度も諦めませんでした」

「最後、崩れてしまって悔しかったと思います。
でも、最後まで頑張る姿は素敵でした。
先生は今日の演技が一番かっこよかったと思います」

「保護者のみなさま、子どもたちのこと、たくさん、たくさんほめてあげてください」
と、涙をながして話す担任の先生、、

それをみて、拍手をおくりながら泣く保護者、、

木の陰からみていたふくしも号泣←はじめてきた幼稚園、
はじめてみた子どもたちです(笑)

この日の運動会のために、先生も子どもたちも
たくさん努力して練習してきたんだなと感じました。

そして、あたたかい拍手をおくりながら、
「すてきだったよ」
「がんばったね」
「先生もありがとう!」
と声をかける保護者をみて、
素敵な幼稚園だなと感じました。

まとめ

このように、運動会では

☆先生の実際の保育の様子

☆子どもの様子

☆保護者の様子

☆職員同士の関係

☆保護者との関係

を一日でみることができるので、
ふくしのように就職先を決められずにいるかた、
園の雰囲気を知りたいかたにはおすすすめです(^^)

1つ欠点をいえば、、、

私立の幼稚園は、開催日が一緒のところが多い、、

なので、ふくしも日にちがかぶってしまった園は、
午前、午後と運動会のはしごをしていました(笑)

なので、ある程度は、
園をしぼり日程調整をしてから運動会の見学をしてください(^^)

おまけ

もちろん、良いエピソードだけでなく、
先生の素が見えすぎてドキドキしたこともあります!

ある園では、出し物でつかう衣装がなくなってしまったようで、
先輩らしき人が、後輩に
「どこやったの?ここに置いてあったよね?1年目の仕事でしょ!」
と、めっちゃ舞台裏できれている。
さっきの準備体操の時間は、めっちゃ笑顔やった人だ)

なんなら、
「みんなもっと、笑顔で♪
と、子どもたちや他の職員たちと跳んだりはねたりして踊ってたやーん!!

後輩の子も、
「私は、ここに置いておきました、、、さっきまであったのですが、、、すみません」
と謝っている。←すでに涙目。

そこに園長先生がきて、
「ごめん、ごめん、会場の入り口に持っていちゃてたよ、ここに置いとくものだって言われたよ〜」
とヘラヘラあらわれた、、、

「やだ〜園長先生、さがしてたんですよ♪」←声のトーンめっちゃあがる。

と、後輩には、謝ることなく園長と歩いていった先生をみて、
心の中で、
「おい!」
とつっこんでいました(笑)

もちろん、これだけでこの先生を否定するわけではないですが、

う〜ん、、、。
ギスギスしてそうだな、、、、
と感じてしまいました(笑)

本来、子どもの姿をみる運動会で、
こんなに職員の動きをみていたのはふくしだけだと思います(笑)

現在、母になり自分の子どもの運動会に行くこともありますが、
(あの先生、子どもにすごい笑顔で素敵だな)
(あの衣装、先生たち作るの大変だったろうな)
など、ついつい先生たちを見てしまうことがあります(笑)

職業病ですね。

なんだかんだあり、その後 無事にふくしも就職先の幼稚園が決まりました(^^)

その幼稚園が、けっこう個性的(笑)
だったので、それもいつかブログに書けたらなと思います。

それでは、

少しでも参考になれば、嬉しいです(^^)

ふくし
ふくし

最後まで、読んでいただきありがとうございました

ふくし
幼稚園教諭→祖母が認知症→介護の道へ→介護福祉士取得→約10年の在宅介護を経験→現在は保育士として働く、7歳と2歳のずぼらママ♪少女漫画大好き♡福祉に携わってきた経験をもとに【保育】【子育て】【介護】の情報を発信しています♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次