これで安心♪【0歳児の保育園】何が必要?服はどれくらい?園生活前に準備しておく4つのことを紹介します!

0歳児 保育園 入園準備
  • URLをコピーしました!
ふくし

こんにちは♪

ふくしは、介護福祉士、保育士、幼稚園教諭、おもちゃインストラクターの資格をもち、
デイサービス、老人ホーム、幼稚園で働いてきました♪
現在は、保育園で働いています♪

『福祉』の仕事に携わってきた経験をもとに、
保育や介護現場、子育てに活かせる情報をお届けしています♪

私生活では、5歳男の子、0歳女の子のずぼらママで、趣味は漫画を読むことです(^^)♪

ふくし

今日は、保育園の準備の話

目次

保育園に入園!0歳児で準備することは?

赤ちゃん

大変だった【保活】も終わり、
無事に保育園への入園が決まった!
でも、初めて保育園に預ける保護者の方は、
心配や不安がたくさん!

ねこさん

何を準備すればいいの?

ぶたさん

着替えや服はどれくらい必要?

こんな風に悩むと思います!

0歳児は、着替えやオムツなど、
準備しておくことがたくさん!

細かい準備用品は、園によって様々ですが、
おさえておきたいポイントがいくつかあります!

今回は、2児の母で、保育士のふくしが、
これで安心♪【0歳児の保育園】
何が必要?服はどれくらい?園生活前に準備しておく4つのことを紹介します!

これを読んで分かること♪

◆保育園入園準備
◆0歳児の保育園の持ち物
◆準備しておくと安心なことこと
◆着替えや洋服の数

ふくし

これを読めば、保育園準備もバッチリ♪
参考にしてね!

いつから準備する?

カレンダー

保育園によっては、
布団セットや、指定サイズの袋などを用意することになるので、
入園1ヶ月前からは準備を進めていこう!

0歳児クラス 1日の流れ

時計

【例】

8時〜9時順次登園・午前おやつ
(月齢によって午前寝)
10時〜11時午前活動
(散歩や室内遊び)
11時〜昼食
12時〜15時昼寝
15時〜おやつ
15時30分〜午後活動
(自由遊び・散歩など)
月齢によって午後寝
17時〜順次降園
ふくし

月齢によって違いはあるよ!

持ち物

着替え

◆ロンパース又は上下セット 6〜7着
◆肌着 4〜5着
◆靴下 2〜3足(靴を履く子)
◆上着(秋・冬のみ)

散歩後、昼食後などで洋服が汚れたときのために、
毎日着替えを2〜3着ほど持っていきます!

ふくし

その日に着ていく分や洗濯のことを考えると、
6〜7着は保育園用に準備しておこう!

ねこさん

どんな服でもいいの?

ふくし

オムツ替えや、着替えのさい、子どもが引っ掛けることもあるので、
1歳を過ぎた子は、上下が別れている洋服を準備!



また、「フードつき」や「スカート・ワンピース」などは、
遊具等に引っかかって危険なのでNG!

保育園では、子どもが動きやすい服装を準備!
おしゃれは休日に楽しもう♪

歩く子は、散歩のさい使用するので靴も用意!
汚れたさいなどの為に、2足用意しておくと安心!

ぶたさん

どんな靴がいいの?

ふくし

マジックテープの靴だと、
足にしっかり靴がフィットするのでおすすめ!


エプロン

エプロン

園でエプロンの用意がない場合は、持参します!
昼食とおやつで2〜3枚ほど用意!

園から指定がない場合は、
シリコンタイプのエプロンがおすすめ!

ビニールエプロンは、すぐに洗って乾かさないとカビてきます、、
長時間、汚れ物袋に入っている保育園などでは不向き!

ふくし

ふくしは、ずっとベビービョルンのエプロンを愛用♪
やわらかくて使いやすい♪

おむつ・おしりふき

オムツ

毎日オムツを持っていく園や、
1パックまるごと保育園で預けるなど、園によって様々!

毎日、持参の園では、8〜9枚ほどカバンに入れましょう!
そのさい、オムツ1枚1枚に名前も忘れずに!

この作業が本当に大変!
その悩みを解決してくれるのが、
名前スタンプ!
毎日のオムツにもポンポン押すだけ♪超時短♪

入園準備の時短に役立つ可愛い名付けグッズ【お名前シール製作所】

0歳児は、オムツをたくさん使うので、
足りなくならないように、ストックを確認!

ミルク・哺乳瓶

哺乳瓶

保育園で用意した「粉ミルク・哺乳瓶」を使用するか、
家庭で用意したものを使用するかは園によって様々!

家庭で用意する場合は、
哺乳瓶や乳首は、子どもが普段から使っているものを準備!

ミルクは缶ごと保育園に預けます。
自宅で飲む分も考えて、ミルクや乳首のストックをしておきましょう!

園によっては、
冷凍母乳を預かってくれるところもあるので、母乳の人は確認しよう!

哺乳瓶を園が用意する場合でも、子どもの飲みが悪い時などは、
家庭のものを使用できるので相談してみよう!

布団セット

◆敷き布団 1
◆布団カバー 1〜2枚
◆布団カバーの上に敷くバスタオル 1〜2枚
◆タオルケット(春・夏)1〜2枚
◆軽めの毛布(秋・冬) 1〜2枚

園で布団の用意がない場合は、家庭で用意!
そのさい、布団の大きさやカバーサイズの指定がある場合も!
保育園に確認してから準備しよう!

布団カバーやバスタオルなど、
洗い替え用に(おしっこもれや汚れなど)2枚あると安心♪
また、枕は窒息の危険があるので、保育園では使用しません!

通園バッグ

通園バッグ

全ての荷物を入れて、毎日持って歩くもの!
また、0歳児は荷物も多く、抱っこひも等するので、
肩にかけられるものや、リュックタイプがおすすめ!

細かいものを収納できるポケットがついているものもGOOD♪
こちらは↓
【シンプルなデザインなので、パパでも使いやすい♪】

リュックタイプは両手が空くのが嬉しい!
こちらは↓
【ポケット収納も多く、ベビーカーにもかけられる♪】

徒歩や自転車など、
通勤スタイルも考えてカバンを選ぼう!

その他

持ち物

◆ゴミ袋(汚れた衣類などを入れる)
◆スタイ(必要な子は、4〜5枚)
◆タオル(口拭きなどに使用 2〜3枚) 

ふくし

その他、こまかい持ち物は、
保育園に確認しよう!

準備して安心な4つのこと

全ての物に名前を書こう

ペン

保育園では、布団に着替え、オムツやタオルなど、
全てのものに名前を書きます!

ねこさん

下の名前でいいの?

ふくし

名字・名前が一緒の子もいるので、
フルネームで記名だよ!

入園が決まったら、
早めに荷物や洋服などの名前書きをしましょう!

そのさい、便利なものが、名前シールやスタンプ!
ポンポン押したり、貼っていくだけなので、
効率良くできて時短できます!

こちらは、
子どもの名前シール、スタンプを作ってくれる♪↓↓
全国どこでも送料無料!

入園準備の時短に役立つ可愛い名付けグッズ【お名前シール製作所】


生活リズムを整えよう

赤ちゃん

入園が決まったら、
毎日同じリズムで生活できるように心がけましょう!

◆7時までに起床(朝日を浴びる)
◆朝ごはんを食べる
◆午前中は散歩にいく
◆お昼寝をする
◆21時までには寝る

入園日の1ヶ月前から少しずつ意識していくと、
子どもはもちろん、
保護者の方も仕事復帰した生活へスムーズに移行できます

保護者にとっても新しい生活がスタート!
少しずつリズムを整えていこう♪

哺乳瓶・ミルクを練習

赤ちゃんと哺乳瓶

家庭では母乳を飲んでいて、
保育園に預けたらミルクにしようと思っている方は、
哺乳瓶でミルクを飲む練習を!

赤ちゃんは、保育園という慣れない環境に、初めはとても不安!
そんな中、急に哺乳瓶や粉ミルクに変わることはストレスになります!

ミルクの飲みが悪い場合や、水分をとれていない場合は、
保育園から保護者にお迎えの連絡がきます!

赤ちゃんも、保護者の方も、新しい環境にスムーズに移行する為にも、
哺乳瓶やミルクに少しずつ慣らしていきましょう!

断乳や卒乳時は、赤ちゃんも不安!
今まで以上にスキンシップをしよう♪


コップ飲みを練習

コップ

8ヶ月を過ぎたお子さんは、コップ飲みの練習を初めていこう♪
保育園では、散歩中、昼食時、おやつ、活動後など、
水分補給の時間があります。
そのさいは、ストローなどはなく、コップで飲みます。

ねこさん

うちの子、ストローでは飲めるけど、
コップだと上手く飲めない、、

ふくし

コップで飲み物を飲む時と、
乳首やストローで飲む時は、
口の形、舌の使い方が全く異なるよ!

乳首やストローで飲む場合は、口全体で乳首やストローをくわえて吸い出しますが、
コップの場合は、上唇と下唇でコップのフチをくわえて飲みます!
なので、コップ飲みは練習が必要!
【赤ちゃんの飲むトレーニングの重要性】

【練習方法】
まずはスプーンで飲ませる練習がおすすめ♪

子ども用のスプーンを使って、子どもの口に入れてあげます。
そのさい、スプーンを横向きにしてあげるのがポイント♪

飲み物が、上唇に接する面積を大きくすると、
口に入る物の性状・温度などを感じやすい!
赤ちゃんが驚かず、ひと口に飲み込む量を覚えていきます

ふくし

スプーンに慣れてきたら、
少しずつコップ飲みをしていこう♪

ピジョンのマグコロンは、
赤ちゃんの小さな口にフィットして、
出る量も調節できるので、
コップ飲み練習におすすめ♪

まとめ

赤ちゃん

今回は、
これで安心♪【0歳児の保育園】
何が必要?服はどれくらい?園生活前に準備しておく4つのことを紹介しました!



新しい環境に、赤ちゃんも保護者の方も不安でいっぱい!
でも、保育園という新たな場所で、
子どもはたくさんの人に出会い、様々な経験をします!
そして、また1つ大きく成長します!

初めは慣れずに泣いてしまいますが、
必ず笑顔で登園できる日がきます!

ふくしも長く保育現場にいますが、
1年間、ずっと泣いていた子はいません。
必ず子どもにとって安心できる場所に変わっていきます!

保護者の方も、入園の準備は、たくさんあって大変ですが、
新しい環境に慣れる為にも、時間に余裕を持って進めていきましょう♪

子どもや保護者の方達にとって、
素晴らしい一歩が歩み出せますように(^^)

少しでも参考になれば嬉しいです♪

【合わせて読みたい】

【2022年版】赤ちゃん鼻水にメルシーポット!メリット・デメリットは?5年使った感想や、口コミも紹介!

【赤ちゃんにお湯で落とせる日焼け止め】メリット・デメリット!保育士がおすすめ3選を紹介!

【これさえ聞けば安心!】保育園の見学!0歳児クラスの質問リスト!現役保育士が教えます♪

【卒乳・断乳】1歳から一緒に読める!おすすめ絵本♪現役保育士が厳選5冊を紹介します♪

ふくし

初めは泣くのが当たり前♪

ふくし
幼稚園教諭→祖母が認知症→介護の道へ→介護福祉士取得→約10年の在宅介護を経験→現在は保育士として働く、7歳と2歳のずぼらママ♪少女漫画大好き♡福祉に携わってきた経験をもとに【保育】【子育て】【介護】の情報を発信しています♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる