子どもの【ほめかたのコツ】えらい・すごいは使わない!自信や向上心が育つ言葉がけを紹介!

ほめる 育てる 子ども
  • URLをコピーしました!
ふくし
ふくし

こんにちは♪

ふくしは、介護福祉士、保育士、幼稚園教諭、おもちゃインストラクターの資格をもち、
デイサービス、老人ホーム、幼稚園で働いてきました♪
現在は、保育園で働いています♪

福祉の仕事に携わってきたふくしが、今までの保育現場や、介護現場での経験や日常を、
ゆる〜くつぶやいています!

私生活では、5歳男の子、0歳女の子のずぼらママで、趣味は漫画を読むことです(^^)♪

ふくし
ふくし

今日は、ほめる話

目次

ほめかた1つでぐんぐん伸びる

子どもほめかた

子どもを育てるうえで大切な、
「ほめる」こと!
児童心理学の観点からも、子どもは、ほめられることで、

◯自己肯定感が高まる
◯自信につながる
◯向上心やチャレンジ精神が育つ

と言われています!

一方で、叱られたり、怒られてばかりいると、

◯人の評価や、顔色ばかり気にする
◯自分で決められない
◯怒りっぽくなる

と言われている!
【叱り続けることでおこる7つの弊害】



でも、子どもを「ほめる」って意外に難しい

相談者
相談者

◯つい叱ってしまう!
◯ほめるのが苦手
◯どうやってほめたらいいの?
◯上手なほめかたは?

と悩む時あると思います、、

ふくしは、長年保育現場で働き、
「ほめる大切さ」や「叱るさいの注意点」など学んできました!

今回は、保育士のふくしが、
子どもの【ほめかたのコツ】
自信や向上心が育つ言葉がけを例文で紹介します(^^)

【こんな人におすすめ】
◯つい子どもを叱ってしまう
◯ほめるのが苦手
◯ほめ方を知りたい
◯子どもの向上心を育てたい
◯ほめて育てたい

ふくし
ふくし

これを読めば、あなたもほめ上手になります!
参考にしてね♪

【子どもの叱り方についてはこちら↓】
【叱り方のコツ】子どもを追い詰めない言葉がけが大事!保育士がおすすめする本も紹介!

言葉

声をかける

子どもを褒めるさい、
「すごいね」
「えらいね」

とだけ、言ってしまいがち、、

でも、この言葉ばかりだと、子どもは、
「すごいことをしなくちゃ」
「えらくならなきゃ!」

と、人の評価や意見、顔色ばかり気にするようになり注意が必要!

【良い例】

「この車タイヤのところが回るね!どうやって作ったか教えて」
「この絵、本物みたいに動きだしそうだね」
「部屋がきれいになったね、片付けを頑張ったんだね」
「縄跳びが上手になったね、練習を頑張ったんだね」
「お皿を運んでくれて助かったよ、ありがとう」
「クレヨンで描いたの?この色とてもきれいだね!どうやって塗ったのか教えて」

と、子どもの努力やできた行動を認めてほめることが大切(^^)

自分がしたことを認められることで、
満足感が得られ、自己肯定感を高めることにつながってきます!

ふくし
ふくし

努力や行動を具体的に言葉にして褒めてあげよう!

失敗した時

失敗

【良い例】

「最後まで頑張ってたね」
「できなかったところを一緒にやって、次にできるようにしてみよう」
「だんだん、できるようになったね」
「この前よりも、手が上手にふれていたよ」
「心をこめてやっていたね、ちゃんと見ていたよ」

努力した過程を認め、ほめることで、
子どもは努力する事に喜びを感じるようになります!
そして、意欲が育ち、次へのやる気につながっていきます(^^)

ふくし
ふくし

結果だけでなく、過程をほめることが大切!

比べない

比べない

誰かと比較して、ほめてしまいがちですが、
友だちや、きょうだいと比べることではなく、
その子自身の頑張り、努力を認めてあげることが大切!

【良い例】

「さっきより、足があがっていたよ」
「次はできるよ、大丈夫!」
「集中して何度もやっていたね」
「たくさん練習しているね」

ママやパパ、保育者が、
自分を認め、信じてくれることは、子どもの意欲につながる!

ふくし
ふくし

自分から行動する子に育っていく!

スキンシップ

ほめる

ほめることは、言葉だけではありません(^^)

◯抱きしめる
◯抱っこする
◯たかいたかい
◯頭をなでる
◯ほっぺにキス

ママやパパ、保育者、
大好きな人に抱きしめられることは、
子どもの心は安心し、情緒が安定します(^^)

ふくし
ふくし

たくさんスキンシップをして、
身体いっぱいにほめてあげよう!

おすすめ本

子育て中・保育者へおすすめ本

モンテッソーリ教育をもとに、
子どもへの「ほめるかた」「叱りかた」
が丁寧に分かりやすく書いてある!
言葉がけ1つで、子どもはぐんぐん伸びる!

子どもにとって良い習慣・悪い習慣とは?
イラスト入りで、スラスラ読める!
読んですぐに実践できることばかり!

まとめ

親子

今回は、
子どもの【ほめかたのコツ】
自信や向上心が育つ言葉がけを例文で紹介しました

子どもを育てるうえで、大切な
「ほめる」こと!

分かっているけど、意外に難しいし、
苦手と感じている人も多いはず!

でも、ほめられることで、
子どもは、自己肯定感が高まり、
向上心やチャレンジ精神が育っていきます(^^)

今日から、さっそくほめ上手になっちゃいましょう♪

少しでも参考になれば嬉しいです(^^)

【合わせて読みたい】

【叱り方のコツ】子どもを追い詰めない言葉がけが大事!保育士がおすすめする本も紹介!

【保育園・幼稚園】違いや特徴を分かりやすく説明!働く親はどっちが良い?メリット・デメリットを紹介!

【認定こども園】保育園との違い!専業主婦でもOK?メリット・デメリットは?現役保育士が分かりやすく説明!

【男の子育児は大変?】現役保育士が不安を解決!男の子の本質や叱り方、対応方法を紹介!

ふくし
ふくし

ほめられた時の、
子どものキラキラした笑顔って素敵だね♪

ふくし
幼稚園教諭→祖母が認知症→介護の道へ→介護福祉士取得→約10年の在宅介護を経験→現在は保育士として働く、7歳と2歳のずぼらママ♪少女漫画大好き♡福祉に携わってきた経験をもとに【保育】【子育て】【介護】の情報を発信しています♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる