5月 月案【0・1・2歳児】ねらいや反省!保育園・幼稚園ですぐに使える例文を紹介!

5月 月案 0歳
  • URLをコピーしました!
ふくし

こんにちは♪

ふくしは、介護福祉士、保育士、幼稚園教諭、おもちゃインストラクターの資格をもち、
デイサービス、老人ホーム、幼稚園で働いてきました♪
現在は、保育園で働いています♪

『福祉』の仕事に携わってきた経験をもとに、
保育や介護現場、子育てに活かせる情報をお届けしています♪

私生活では、6歳男の子、2歳女の子のずぼらママで、趣味は漫画を読むことです(^^)♪

ふくし

今日は月案の話

目次

5月 月案

月案を書く

保育園や幼稚園で働いていると、毎月書くことになる月案!
子どもの姿や成長を理解する為にも、重要なもの!

ねこさん

月案を書くのに時間がかかる、、

実習生や1年目の先生は、
こんな風に悩むことあると思います!

今回は、現役保育士のふくしが、
5月 月案【0・1・2歳児】
すぐに使える例文・反省文を紹介します!

こんな人におすすめ記事♪

◯実習生や1年目の先生
◯月案を書くのが苦手
◯月案に使える例文を知りたい
◯反省文がでてこない

ふくし

例文を使って、
すらすら書こう♪

【他の月はこちらから】↓

4月【0〜2歳】 4月【3〜5歳】


5月【0〜2歳】 5月【3〜5歳】


6月【0〜2歳】 6月【3〜5歳】


7月【0〜2歳】 7月【3〜5 歳】


8月【0〜2歳】 8月【3〜5歳】


9月【0〜2歳】 9月【3〜5歳】


10月【0〜2歳】 10月【3〜5歳】


11月【0〜2歳】 11月【3〜5歳】


12月【0〜2歳】 12月【3〜5歳】


1月【0〜2歳】 1月【3〜5歳】


2月【0〜2歳】 2月【3〜5歳】

主な行事・歌

こいのぼり

【行事】
◯こどもの日
◯母の日
◯誕生会
◯避難訓練
◯身体測定

【歌】
♪こいのぼり
♪さんぽ
♪めだかのがっこう
♪ことりのうた
♪おかあさん
♪おつかいありさん

ふくし

GW明けの子どもの様子も気をつけよう!

0歳児

0歳児

ねらい

●個々のリズムに合わせてゆったりと過ごす
●保育者と触れ合い遊びを楽しむ
●戸外にでて、春の季節を感じる

子どもの姿

●少しずつ環境に慣れて、泣く時間が短くなり、興味のある玩具で楽しんで遊ぶ
●戸外にでると、葉っぱや草花などに興味を示す
●はいはいや伝い歩きをして好きな場所に移動する

保育者の援助・環境

●ハイハイやずりばいで動きまわる為、危険なものが落ちていないか留意する
●連休明けの疲れや体調不良の変化に配慮する
●安心して、つかまり立ちや、伝い歩きができる環境を用意する
●一人ひとりの欲求やサインに気づき、満たせるように応える

家庭との連携

●連絡帳や登園時など、情報交換を密におこなう
●連休中や、連休後の子どもの様子を共有する

反省・振り返り

【例文】
4月の入園当初と比べて、園生活にも慣れ、少しずつ泣く時間も短くなってきた。
天気が良い日は、戸外での活動を多く取り入れ、春の心地よい季節を感じることができた。
連休明けは、不安定になる子もいたので、無理に活動はしないで、
ゆったりと遊んだり、保育者と関わる時間を設けた。
疲れによる体調の変化にも、留意していきたい。

1歳児

1歳

ねらい

●保育者に見守られながら、好きな遊びをみつける
●子どもの欲求を受け止め、信頼関係を深める
●戸外で遊び、草花や虫など春の季節を感じる

子どもの姿

●登園時、保護者と離れられずに泣いてしまう子もいる
●歌がかかると、身体を動かしてリズムをとって楽しむ
●歩いたり、走ったりと身体を動かして、戸外遊びを楽しむ
●自分の気持を身振りで伝えようとする

保育者の援助・環境

●泣いている子は、安心できるように保育者が抱っこする
●連休明けの子どもの様子や体調変化に留意する
●気温差に気をつけ、水分補給や服装の調節を行う
●好きな遊びがみつかるように、玩具を取りやすい所に置く
●戸外活動を多く取り入れ、草花や虫探しなどを楽しめるようにする

家庭との連携

●連絡帳や、登園時など、子どもの様子を密に取り合う
●連休中や、連休後の様子を共有する

反省・振り返り

【例文】
登園時は、保護者と離れられず、泣いてしまう子もいるが、
保育者が抱っこすると落ち着き、自分から降りて、
好きな玩具を見つけて遊ぶ姿が見られるようになった。
戸外遊びでは、草花や虫に興味を示す子が多いので、
ビニール袋を用意し、収拾を楽しんだ。
連休明けは、不安定な子もいたので、
保育者とゆったりとした環境の中で、関わる時間を多く設けた。
これから気温が高くなる日もあるので、水分補給や衣服の調整など、
子どもの体調管理には十分に気をつけていきたい。

2歳児

2歳

ねらい

●戸外で身体を動かして遊ぶ
●草花や虫探しなどを楽しみ、春の季節を感じる
●衣服の着脱など、簡単な身の回りのことを自分でしようとする

子どもの姿

●新しい環境にも、少しずつ慣れて、好きな遊びを楽しむ
●洋服の着脱など、自分でしたいという姿がみられる
●戸外では、鬼ごっこやかくれんぼなど、他児と仲良く遊び姿もみられる
●草花や虫探しを楽しんでいる

保育者の援助・環境

●登園時に泣いてしまう子や、連休明けで不安定な子どもは、
 気持ちを受けとけ、寄り添いながら、落ち着いて過ごせるようにする。
●子ども同士の遊びが広がるように、コーナー遊びをつくるなど環境設定を行う
●着脱など、自分でしたいという気持ちを大切にし見守り、必要な援助をおこなう
●子ども同士の関わりを見守り、喧嘩になってしまう時には、保育者が間に入り配慮する
●気温差や体調の変化に留意し、必要に応じて衣類の着脱や着替えなどを行う

家庭との連携

●連絡帳や、登園時など、子どもの様子を密に取り合う
●連休中や、連休後の様子を共有する
●パンツトレーニングの話や様子を共有し、すすめていく

反省・振り返り

【例文】
新しい環境にも徐々に慣れてきた様子もみられるが、
登園時に泣いてしまったり、不安な顔を見せる子どももいる。
気持ちに寄り添いながら、ゆっくりと過ごせる時間を設けることで、
少しずつ落ち着いてきた。
連休明けは、生活リズムが崩れ、疲れから情緒が安定しない子どももいた。
家庭での様子を密に聞き、子どもが無理のないよう過ごせるように配慮した。
トイレトレーニングを進めるにあたって、持ち物や排泄のリズムなど、
保護者の方と、情報を共有していきたい。

おすすめ保育資料

本

平成30年度より
新しい幼稚園教育要領、保育所保育指針、
幼保連携型認定こども園教育・保育要領になりました!

改正版 保育所指針・幼稚園教育要領

こちらは、それらにも対応した指導計画の本で、
分かりやすく書いてあっておすすめ(^^)

1冊は持っておきたい!

ふくし

1冊持っていると、
保育の幅がぐんと広がる♪

保育の転職

保育士

園の特徴や、園長、職員の雰囲気によって様々な保育園、幼稚園があります!
方針が合わない、結婚した、子どもができたなど、
様々な理由で転職を考えている人もいると思います!

ねこさん

転職活動する時間もない、、

そんな時、便利なのが、
【保育専用】求人サイト!
無料で登録できて、住んでいる地域や、希望を入力すると、
自分に合った園を調べてサポートしてくれる!

ふくし

今回は、ふくしが、
利用したおすすめを3つを紹介♪
全て登録無料だよ!参考にしてみてね♪

あしたの保育士

専任アドバイザーがサポートしてくれ、希望の条件の仕事を探してくれる。
非公開求人も多く、最短1週間で仕事が決まる。
また、履歴書の書き方や面接のコツなども教えてくれるので、
初めて保育の仕事をする人にもおすすめ!
園との日程調整や、給与や待遇などの交渉も任せられる。

「あしたの保育士」の登録者8割が転職に成功!利用者満足度は97%以上!
ふくし

非公開求人が多いので、自分の条件に合った職場も見つかる!
最短1週間で転職できるので、職探しを急いでいる人にもおすすめ!

ママキュー保育

育児と両立できる保育の仕事を厳選して紹介してくれるママ向けサイト!
結婚や出産で、環境が変わった、
子育てが落ち着き、復職したいママなどにおすすめ!

パートやアルバイトとして体験入社で働けたり、
時短勤務や子どもを系列保育園に割引で預けられる職場を探してくれたりと、
働きたいママの心強い味方♪

仕事と育児が両立できる保育のお仕事窓口【ママキュー保育】
ふくし

ママに特化した求人サイト!
転職したいママ、
子育てが落ち着いて復職したいママにおすすめ♪

ほいく畑

専任のコーディネーターが1対1で就職をサポートしてくれる。
「短時間で働きたい」「持ち帰りや、残業がないところが良い」
など、条件重視の方におすすめ。
地域に密着したネットワークが強みで、地元ならではの求人も多数。
転職や復職など具体的に決まっていなくても、相談だけでもOK♪

未経験・ブランクOKのお仕事多数!
保育専門求人サイトほいく畑
ふくし

仕事が決まるまで、担当の人が就いてくれるので、
情報が行き違いになったりしない!
条件や希望も言いやすい♪

まとめ

保育士

今回は、保育士のふくしが、
5月 月案【0・1・2歳児】
すぐに使える例文・反省文を紹介しました!


保育園や幼稚園で働いていると、毎月書くことになる月案!
子どもの姿や成長を理解する為にも、重要なもの!
でも、実習生や1年目の先生は書き方が分からず悩むと思います!

今回の内容は例文であって、
子どもの様子が、全て同じということはありません。

初めは、慣れずに時間がかかります!
でも、ポイントをおさえて書いていけば、
コツをつかんでいくと思います(^^)

ふくしも、日々頑張ります!
一緒に頑張りましょう(^^)

少しでも参考になれば嬉しいです♪

【合わせて読みたい】

子どもの【ほめかたのコツ】えらい・すごいは使わない!自信や向上心が育つ言葉がけを例文で紹介!

【叱り方のコツ】子どもを追い詰めない言葉がけが大切!間違った方法は関係を悪化させる!

【幼稚園・保育園の先生必見】長期休み明けのお悩み解決♪

【保育園】2歳児クラスの担任に!子どもの接し方や関わり方は?知っておきたい10のこと!



【保育者必見】朝、泣いている子への対応や、子どもの気持ちを上手に切り替える方法を紹介!

ふくし

例文を使って、効率よく仕事をしよう♪

ふくし
幼稚園教諭→祖母が認知症→介護の道へ→介護福祉士取得→約10年の在宅介護を経験→現在は保育士として働く、7歳と2歳のずぼらママ♪少女漫画大好き♡福祉に携わってきた経験をもとに【保育】【子育て】【介護】の情報を発信しています♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次