【保育園・幼稚園で使える】12月のおたより!内容や書き出しのネタ!すぐに使える例文を紹介!

12月 おたより
  • URLをコピーしました!
ふくし
ふくし

こんにちは♪

ふくしは、介護福祉士、保育士、幼稚園教諭、おもちゃインストラクターの資格をもち、
デイサービス、老人ホーム、幼稚園で働いてきました♪
現在は、保育園で働いています♪

福祉の仕事に携わってきたふくしが、今までの保育現場や、介護現場での経験や日常を、
ゆる〜くつぶやいています!

私生活では、6歳男の子、1歳女の子のずぼらママで、趣味は漫画を読むことです(^^)♪

ふくし
ふくし

今日は、おたよりの話

目次

12月 おたより

書く
相談者
相談者

◯おたよりの書き方が分からない
◯文章が上手くでてこない
◯ネタがなくて困る

保育園や幼稚園で働いていると、
こんな風に悩むことあると思います!

おたよりは、家庭と園をつなぐ大事なもの!

今回は、現役保育士のふくしが、
12月のおたより!
内容や書き出しのネタ!すぐに使える例文を紹介します!

☑【こんな人におすすめ】
◯おたよりの書き出しを知りたい
◯おたよりのネタがほしい
◯すぐに使える文例を知りたい
◯文章を書くのが苦手

ふくし
ふくし

すぐに使える例文を紹介!
参考にしてね♪

書き出し例文

雪だるま

おたよりの書き出しに使える例文を紹介!

●園庭に吹き抜ける風がますます冷たくなってきたこの頃。
 子ども達は寒さを吹き飛ばすように、元気に走り回っています。
●今年も残すところあとわずかになりました。
 体調管理に気をつけながら、今年最後まで元気いっぱいに過ごしたいと思います。
●冷たい空気に、冬を感じるこの頃。
●外にでると、子ども達のほっぺは赤く染まり、白い息をだして遊ぶ姿がみられます。
●落ち葉を拾ったり、氷作りをしたり、寒い時期ならではの遊びを楽しむ子ども達。
●「息が白いね」「雪は降るかな」と、子ども達にとって楽しみでもある冬がやってきました。
●寒さが身にしみる季節になりました。
 おしくらまんじゅうをしたり、走り回ったり、園庭には子ども達の元気いっぱいの声が響いています。

子どもの様子

乳児クラス

【例文】
玄関に飾られたクリスマスツリーを不思議そうにみる○○組のお友達。
「あ!あ!」「キラキラ!」と、声を出したり、手を伸ばしたり、
ますます表情も豊かになったと感じます。
先日は、絵の具をつけて手型をぺったんして可愛いトナカイも製作しました。
くすぐったくて「きゃはは」と笑いながら、楽しそうにペタペタしていました。
「キラキラ星」や「ジングルベル」の歌もお気に入りで、
音楽がかかると、身体を動かしながらリズムをとっています。
鈴をならしたり、太鼓を叩いたりと楽器の演奏も楽しんでいきたいと思います!

【例文】
朝晩は冷たい風が吹いていますが、日中はポカポカの日差しのなか、
元気に公園で遊ぶ子ども達。
最近は、縄跳びを使って電車ごっこをしたり、しっぽ取りをしたり、
友達と関わって同じ遊びを楽しみ姿がみられます。
クリスマス製作では、サンタクロースを作りました。
サンタのヒゲにのりを使って綿をつけると、「ふわふわだね」「可愛いね」と、
個性豊かなサンタクロースが出来上がりました!
玄関ホールに飾りますので、ぜひご覧になってください!

【例文】
玄関にあるクリスマスツリーに飾り付けをしました。
○○組は、紙コップでベルを作りました。
「黄色にする」「ピンクがいい」と、好きな色を選んで絵の具で塗りました。
「サンタさんくるかな」「プレゼントは車にするんだ」と、
話しながら飾り付けする姿が微笑ましかったです。
「せんせい、昨日ね○○行ったんだよ」
「スーパーで、キャベツ買ったの!」など、経験・体験したことを保育者に話してくれて、
子ども達との会話がますます楽しくなってきました!
これからも、子ども達の声にしっかりと耳を傾け、
会話を楽しんでいきたいと思います。

幼児クラス

子ども

【例文】
玄関のクリスマス飾りをみて、
「大きいね」「サンタさん来るかな」と、
目をキラキラさせて話す○○組さん。
クリスマスの曲がかかると、嬉しそうに歌ったり、自然に踊りだしています。
クリスマス会で発表する体操は、「ママやパパに早くみせたい♪」と、
毎日練習も頑張っています。
当日、子ども達の可愛い踊りを、ぜひ楽しみにしていてくださいね。

【例文】
「先生、息が白いよ」
「葉っぱがパリパリ音がする」
など、寒い時期ならではの発見をたくさんして外遊びを楽しむ○○組さん。
先日は、子ども達みんなで落ち葉を集めて、
その中に石や大きな木を入れて焼き芋ごっこを楽しみました!
「もう少しで焼けますよ」
「熱いから気をつけて食べてね」など微笑ましい会話が聞かれます。
保育士が間に入らなくても、子ども同士でどんどん遊びを広げて楽しむ姿がみられ、
日々、嬉しい成長を感じます。

【例文】
寒い日が続いていますが、元気いっぱいの子ども達。
最近は、「どろけい」が人気の○○組さん。
外にでると、すぐに「どろけいする人、この指とまれ〜!」と、
子ども達で集まって始めています。
「鬼は交代でやろう」
「牢屋はこの場所ね」
など、子ども同士でルールを話し合っている姿に成長を感じます!
クリスマス製作では、紙粘土を使ってお星さまや、ツリーを作りました!
「手が白くなった」
「色んな形になるね」
と、粘土の感触を楽しむ子ども達。
玄関の大きなクリスマスツリーに飾りますので楽しみにしていてください。

保護者へのお願い

保育士

今年も残すところ、あと少しになりました。
12月○日は、子ども達と一緒に大掃除をする予定です。
当日は、汚れてもよい格好での登園をお願い致します。
また、雑巾を1枚子どものカバンに入れていただくようお願い致します。

登園時に、上着や手袋、マフラーをしてくるお子さんもいます。
記名がなく、間違って持ち帰ってしまうトラブルも増えています。
全ての持ち物に記名をしていただくよう、ご協力をお願い致します。

空気が乾燥しインフルエンザや胃腸炎など、感染症が流行する時期です。
ご家庭でも、こまめな手洗い・うがいなどを心がけましょう。

行事編

クリスマス

12月○日、○時〜○時
クリスマス会を行います。
それぞれのクラスで、踊りや体操、楽器演奏を披露します。
詳しいプログラムは、後日配布予定です。
今年最後の園行事、ぜひご参加ください。

12月◯日〜1月◯日まで冬休みです。
休み中も、早寝、早起きなど規則正しい生活を心がけて過ごしましょう。
また、冬休み以外でも、保護者の方がお休みの場合は、
お子さんも園をお休みいただきますよう、ご協力をお願い致します。

おすすめ本

文例やイラストなどが豊富に書いてあって、1冊持っていると心強い!
「子どもの様子がよく伝わる」
「本当に保護者に伝わる」

おすすめ!おたよりの作り方の本を紹介!

ふくし
ふくし

1冊持っていると、
おたより書きも悩まない♪

まとめ

保育士

今回は、
【12月のおたより】
内容や書き出しのネタ!すぐに使える例文を紹介しました!

保育園・幼稚園で働いていると、
毎月書く【おたより】

子どもの様子や成長を保護者に伝える為にも大切なもの!

内容や、子どもの様子など、
保護者の方が、読んでいて頭にうかぶように書いていきましょう!


少しでも参考になれば嬉しいです(^^)

【合わせて読みたい】

【叱り方のコツ】子どもを追い詰めない言葉がけが大切!間違った方法は関係を悪化させる!

【ギフテッド・チルドレン】生まれもった才能児!特徴や診断方法は?子どもを伸ばす接し方を紹介!

【保育者必見】保育園の連絡ノート!家庭とのやりとり!書き方のコツや例文を紹介します!

子どもの「指しゃぶり」「爪噛み」をやめさせたい! 絵本や防止グッズ【かむピタ】を紹介!

【保育の転職】失敗談から学ぶ!選ぶべきポイントやおすすめ保育求人サイトを紹介!

ふくし
ふくし

今年もお疲れ様でした!
来年も元気に頑張ろう♪

ふくし
幼稚園教諭→祖母が認知症→介護の道へ→介護福祉士取得→約10年の在宅介護を経験→現在は保育士として働く、7歳と2歳のずぼらママ♪少女漫画大好き♡福祉に携わってきた経験をもとに【保育】【子育て】【介護】の情報を発信しています♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次