【保育園・幼稚園で使える】2月のおたより!内容や書き出しのネタ!すぐに使える例文を紹介!

2月おたより
  • URLをコピーしました!
ふくし
ふくし

こんにちは♪

ふくしは、介護福祉士、保育士、幼稚園教諭、おもちゃインストラクターの資格をもち、
デイサービス、老人ホーム、幼稚園で働いてきました♪
現在は、保育園で働いています♪

福祉の仕事に携わってきたふくしが、今までの保育現場や、介護現場での経験や日常を、
ゆる〜くつぶやいています!

私生活では、6歳男の子、1歳女の子のずぼらママで、趣味は漫画を読むことです(^^)♪

ふくし
ふくし

今日は、おたよりの話

目次

2月 おたより

相談者
相談者

◯おたよりの書き方が分からない
◯文章が上手くでてこない
◯ネタがなくて困る

保育園や幼稚園で働いていると、
こんな風に悩むことあると思います!

おたよりは、家庭と園をつなぐ大事なもの!

今回は、現役保育士のふくしが、
2月のおたより!
内容や書き出しのネタ!すぐに使える例文を紹介します!

☑【こんな人におすすめ】
◯おたよりの書き出しを知りたい
◯おたよりのネタがほしい
◯すぐに使える文例を知りたい
◯文章を書くのが苦手

ふくし
ふくし

すぐに使える例文を紹介!
参考にしてね♪

書き出し例文

節分

おたよりの書き出しに使える例文を紹介!

●まだまだ寒い日が続いていますが、暦の上では春が訪れました。
●今年度も残り2ヶ月となりました。
1日1日を大切に、子ども達と過ごしてまいります。
●「雪が降ってる」「氷見つけた」など冬の自然に触れて、元気に過ごす子ども達
●乾燥する時期、感染症に気をつけ、元気に過ごしていきたいと思います。
●寒い日でも、園庭には子ども達の元気いっぱいの声が響いています。

子どもの様子

乳児クラス

赤ちゃん

【例文】
先日、保育園で節分集会をしました。
鬼の登場に、子ども達は不思議そうにみていました。
しばらくすると泣いてしまう子、バイバイと手をふる子など反応は様々!
お兄さん、お姉さん達が新聞紙の豆をまいていると、
一生懸命拾って集めたり、渡してあげたりする姿はとても微笑ましかったです。
給食のつみれ汁は、みんながおかわりするほど大好評!
最近は、スプーンやフォークを使うのも上手になり、
自分で食べ進めている○○組さんです

【例文】
「自分で!」の気持ちが強くなってきた○○組さん。
散歩のさいは、靴下や靴など自分で履こうとしたり、
進んでおまるに座る姿は成長を感じます。
最近は、縄跳び電車がお気に入り♪
「出発します」「乗ってください」と声がかかると、
嬉しそうに集まっています。
「しゅしゅぽっぽ〜」と声をだしながら、元気に走る○○組さんです。

【例文】
先日、保育園で節分集会をしました。
泣いてしまう子、固まってしまう子、
すぐに保育者の後ろに隠れる子など反応は様々でした。
泣きながらも果敢に豆を投げたり、「鬼は外〜!」と叫ぶ子もいて成長を感じました。
鬼を退治すると、「こわかったけど頑張った」「やっつけたよ」と、
保育者に話してくれた○○組さんでした。

【例文】

寒い日は室内でマットやボール遊びを楽しむ○○組。
ゴロゴロと転がったり、ジャンプしたりと、
室内でも元気に身体を動かして過ごしています。

先日は、絵の具を使って鬼のお面を作りました。
「私は赤鬼」「僕は青がいい」など、

自分たちで紙皿に好きな色を塗りました。
「優しい鬼」「かっこいい鬼」など、
こだわりをもって作っていました。

幼児クラス

幼児

【例文】
紙芝居や絵本を通して「節分」の由来や意味を知った○○組さん。
「泣き鬼やつける」「怒り鬼もいるよね」など、
子ども達で話ながら節分を楽しみにしていました。
当日、鬼の登場に泣いてしまう子もいましたが、
果敢に豆を投げる姿はとても頼もしかったです。
給食の恵方巻も、いつもならお話がとまらないですが、
「しゃべらないで食べるんだよ」と
黙々と食べている姿はとても可愛かったです。

【例文】
先日、保育園にも雪がふりました。
お昼寝から起きた子ども達は、外の銀世界に目をキラキラ。
「真っ白だね」「雪だるま作りたい」と、いつもと違う景色に大喜び!
園庭にでて雪を触ってみると、「冷たい!」「雪玉できた」と、
思い思いが冬の自然に触れて楽しんでいました。

【例文】

最近の○○組の流行は、なんでもバスケット!
「朝ごはん、おにぎりだった人」

「ピンクの服を着てる人」など、
それぞれがお題を考えて楽しんでいます!
「○○ちゃんここ空いてるよ」
「頑張って!」など、友だちを応援する姿もみられ、
ますますクラスの絆が深まっていると感じます。
○○組で過ごすのも残り2ヶ月!
たくさん楽しい思い出を作っていきます。

【例文】
鬼のお面作りでは、ハサミで形を切るのも、
ボンドで髪の毛をつけるのも、全て自分たちで行ないました。
「髪は赤にする」「顔は可愛く描こう」など、
それぞれがこだわりをもって作る姿がみられました。
節分集会でも、「鬼が来たら豆を投げるんだよ」
「こわくないよ」と年下の子に優しく話しかける姿に成長を感じ、
目頭が熱くなります。
卒園まで残り2ヶ月となりました。
すっかりお兄さん、お姉さんになった○○組さん。
たくさんの楽しい思い出とともに、小学校へ送り出してあげたいと思います。

保護者へのお願い

保育士

胃腸炎やインフルエンザなど、感染症が流行しています。
鼻水や咳、下痢など、お子さんがいつもと違う様子があれば、早めの受診をお願い致します。

おすすめ本

本

文例やイラストなどが豊富に書いてあって、1冊持っていると心強い!
「子どもの様子がよく伝わる」
「本当に保護者に伝わる」

おすすめ!おたよりの作り方の本を紹介!

ふくし
ふくし

1冊持っていると、
おたより書きに悩まない♪

まとめ

保育士

今回は、
【2月のおたより】
内容や書き出しのネタ!すぐに使える例文を紹介しました!

保育園・幼稚園で働いていると、
毎月書く【おたより】

子どもの様子や成長を保護者に伝える為にも大切なもの!

内容や、子どもの様子など、
保護者の方が、読んでいて頭にうかぶように書いていきましょう!


少しでも参考になれば嬉しいです(^^)

【合わせて読みたい】

【保育者必見】保育園の連絡ノート!家庭とのやりとり!書き方のコツや例文を紹介します!

【子どもの噛みつき】原因を知って事前に防ごう!保育士が教える!応急処置や正しい対応方法 !

【保育園】2歳児クラスの担任に!子どもの接し方や関わり方は?知っておきたい10のこと!

【withコロナ・マスク】子どもへの影響は?保育者ができる工夫や対策方法を紹介!

【妊娠中の保活】保育園の見学時、みるべきポイントを現役保育士が紹介!

ふくし
ふくし

今年度も、あと2ヶ月!
子ども達とたくさん楽しもう♪

ふくし
幼稚園教諭→祖母が認知症→介護の道へ→介護福祉士取得→約10年の在宅介護を経験→現在は保育士として働く、7歳と2歳のずぼらママ♪少女漫画大好き♡福祉に携わってきた経験をもとに【保育】【子育て】【介護】の情報を発信しています♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる