9月 月案【0・1・2歳児】現役保育士 が、すぐに使える例文・反省文を紹介します!

9月 月案
  • URLをコピーしました!
ふくし

こんにちは♪

ふくしは、介護福祉士、保育士、幼稚園教諭、おもちゃインストラクターの資格をもち、
デイサービス、老人ホーム、幼稚園で働いてきました♪
現在は、保育園で働いています♪

『福祉』の仕事に携わってきた経験をもとに、
保育や介護現場、子育てに活かせる情報をお届けしています♪

私生活では、6歳男の子、1歳女の子のずぼらママで、趣味は漫画を読むことです(^^)♪

ふくし

今日は月案の話

目次

9月 月案

保育士

保育園や幼稚園で働いていると、毎月書くことになる月案!
子どもの姿や成長を理解する為にも、重要なもの!

でも、実習生や1年目の先生は、

ねこさん

どう書いていいか分からない

ぶたさん

毎回、時間がかかる、、

と悩むことあると思います!

今回は、現役保育士のふくしが、
9月 月案【0・1・2歳児】
すぐに使える例文・反省文を紹介します!

こんな人におすすめ♪

◯実習生や1年目の先生
◯月案を書くのが苦手
◯月案に使える例文を知りたい
◯反省文がでてこない

ふくし

これで月案書きに悩まない!
参考にしてね♪

【他の月はこちらから】↓

4月【0〜2歳】 4月【3〜5歳】


5月【0〜2歳】 5月【3〜5歳】


6月【0〜2歳】 6月【3〜5歳】


7月【0〜2歳】 7月【3〜5 歳】


8月【0〜2歳】 8月【3〜5歳】


9月【0〜2歳】 9月【3〜5歳】


10月【0〜2歳】 10月【3〜5歳】


11月【0〜2歳】 11月【3〜5歳】


12月【0〜2歳】 12月【3〜5歳】


1月【0〜2歳】 1月【3〜5歳】


2月【0〜2歳】 2月【3〜5歳】


3月【0〜2歳】 3月【3〜5歳】

保育士の仕事ってたくさん!
仕事を時短できる便利グッズはこちら↓

行事・歌

【行事】
◯避難訓練
◯身体測定
◯誕生日会
◯防災の日
◯十五夜(お月見)
◯敬老の日
◯運動会

【歌】
♪とんぼのメガネ
♪まつぼっくり
♪どんぐりころころこ
♪やきいもグーチーパー
♪おおきなくりのきのしたで
♪もみじ
♪おべんとうばこのうた

ふくし

休み明けの子どもにも
配慮してね♪

0歳児

0歳児

ねらい

●保育者に見守られながら、好きな遊びを楽しむ
●気温差に留意し、生活リズムを整えて快適に過ごす
●手づかみやスプーンなどを使って自分で食べる
●リズム体操や手遊びなど、身体動かして遊ぶ楽しさを味わう
●保育者の声かけに反応し、やりとりを楽しむ

子どもの姿

●ハイハイやつかまり立ち、つたい歩きなど活動範囲が広がり、活発に動いている
●保育者の手遊びを真似て、身体を動かして楽しんでいる
●手づかみで食べる子が多いが、スプーンを渡すと自分で口に運ぶ子もいる
●触れ合い遊びのさいは、声をだして喜んでいる
●散歩のさいは、バギーに乗りながら周りの景色をよくみて、みつけたモノを指をさして教えてくれる
●喃語がますますふえ、保育者とのやりとりを楽しんでいる

家庭との連携

●気温差で体調を崩しやすいので、体調面や食事など連絡を密に取り合う
●気温差があるので、体温調節しやすい服を多めに用意してもらう

保育者の援助・環境

●遊ぶ場所や休む場所などをしっかりと分ける
●子どもの体調や生活リズムに合わせて過ごせるように配慮する
●楽しい雰囲気で食事ができるよう、声かけや机の配置など環境を整える
●行動範囲が広がってきたので、危険なモノや場所がないか、再度確認をする
●子どもの様子や体調面など、保育者同士で情報を共有する
●気温差に留意し、適度にエアコンをつかうなど快適に過ごせるようにする

反省・振り返り

ハイハイやつかまり立ちなど、行動範囲がますます広がったので、
室内の環境整備を改めて行った。
夏の疲れからか、食事前に眠くなったり、ぐずる子もいたので、はやめに食事にし、
午睡できるよう一人ひとりに合わせて生活できるよう配慮した。
喃語もますます聞かれるようになったので、今後も子どもからの声かけに丁寧に対応していきたい。

1歳児

1歳児

ねらい

●自分の思いを言葉や動作で伝えようとする
●保育者に見守られながら、好きな遊びを十分に楽しむ
●食事のさいは自分で意欲的に進めようとする
●草花やどんぐりなど秋の自然に触れる
●戸外にでて身体を動かして遊ぶことを楽しむ
●友だちに興味をもって関わって遊ぶ
●着脱など自分でやってみようとする

子どもの姿

●靴下や帽子など自分で履こうとする
●保育者の声かけを聞きながら、スプーンやフォークを使って自分で食べようとする
●生活の流れが分かり、自らトイレに行ったりおまるに座ろうとする
●水遊びでは積極的に遊ぶ子がいる一方で、水がかかるのを嫌がる子もいる
●やりたい遊びや取ってほしい玩具があると、指をさしたり、声をだして保育者に伝える
●手遊びや歌あそびを通して、指先を動かしたり、リズムをとったり楽しんでいる
●物の取り合いのさい、押してしまったり、噛んでしまう子もいる

家庭との連携

●気温差での体調不良に留意し、様子や健康状態など密に連絡を取り合う
●汗をかく時期なので、着替えをおおめに用意してもらう。
 また気温差もでてくるので、半袖、長袖どちらも用意してもらう

保育者の援助・環境

●子ども同士トラブルになった場合は、どちらの気持ちも受け止め気持ちを代弁して伝えていく
●戸外での活動を取り入れ、秋の自然に触れられるようにする
●楽しい雰囲気を作り、食べることの楽しさや美味しさを伝えていく
●衣服の着脱など、子どもの意欲がわくような声かけを行いながら援助する
●水遊びを嫌がる子には、端の方でゆっくりと遊べるコーナーを整える
●リズム体操を通して身体を動かす楽しさを味わう

反省・振り返り

「バイバイ」「わんんわんいた」など、単語や二語文もでてきて、自分の気持を保育者に伝えようとする姿が見られる。
「わんわんいたね」「◯◯美味しいね」など、子どもの言葉に丁寧に対応して、コミニケーションをとっていきたい。
また、玩具などの取り合いで、トラブルになることも増えてきた。
「こうしたかったね」「使いたかったね」など子どもの気持ちを代弁し、両者の気持ちに寄り添っていきたい。
食事や着脱などでは、自分でやろうとする気持ちを大事にし、援助を行った。

2歳児

2歳児

ねらい

●戸外遊びのなかで、木の実や葉っぱなど秋の自然に触れる
●友だちと一緒に遊ぶことを楽しむ
●生活リズムを整え、元気に過ごす
●自分から尿意を伝え、トイレで排泄をする
●意欲的に食事をし、食べる楽しさを味わう
●自分の気持ちを言葉で、保育者や友だちに伝えようとする
●走る、ジャンブするなど全身を動かす運動遊びを楽しむ

子どもの姿

●残暑もあり、活動後など疲れた表情をする子もいる
●「貸して」「入れて」「いいよ」など自分の気持を友だちに伝え、関わって遊ぶ姿がみられる
●友だちとトラブルになった場合は、泣いて保育者に訴える
●トイレに座ると排尿が成功する子がふえた
●食事では好き嫌いがでてきて、苦手なものをよける子もいる
●水、泥遊びではダイナミックに楽しむ姿がみられる
●絵本にでてくる繰り返し言葉を喜び、遊びの中でつかって楽しんでいる

家庭との連携

●季節の変わり目で体調を崩す時期なので、健康面など情報を共有する
●トレイトレーニングの様子を家庭と共有し、子どもに無理のないよう進めていく
●気温差に合わせて衣類の調整ができるよう、着替えを用意してもらう

保育者の援助・環境

●疲れた表情をする子は、早めに午睡をするなど個々に応じて援助する
●戸外遊びでは木の実や葉っぱなどを持ち帰れるように袋を用意する
●トイレで成功したさいは、たくさん褒め子どもの意欲に繋がるようにしていく
●運動遊びを取り入れ、身体を動かす楽しさを伝えていく
●好き嫌いでは、「一口頑張ってみよう」など声をかえ援助していく
●繰り返し言葉がでてくる絵本やわらべうたを用意し、言葉の楽しさを伝えていく
●暑い日も続くのでこまめに水分補給の声かけをする
●子どもの体調や健康面など、保育者同士で情報を共有する

反省・振り返り

暑い日が続いたので、こまめに水分補給をおこなったり、室温を調整しながら過ごすことができた。
夏の疲れから、活動後イライラしたり、眠たそうにしてる子もいたので、ゆっくり過ごせる時間をつくったり、
はやめに午睡にするなど個々に応じて配慮を行った。
絵本や手遊びで出てくる言葉を、ごっこ遊びに取り入れ楽しそうに遊ぶ姿がみられる。
今後も繰り返し言葉の絵本や、わらべうたを取り入れ、子どもに言葉の楽しさを伝えていきたい。

おすすめ保育の本

本

平成30年度より
新しい幼稚園教育要領、保育所保育指針、
幼保連携型認定こども園教育・保育要領になりました!

【改正版 保育所保育指針 幼稚園教育要領】

こちらは、それらにも対応した指導計画の本で、
分かりやすく書いてあっておすすめ(^^)

1冊は持っておきたい!

保育の専門転職サイト

保育士

転職をするさいは、
専門サイトを使って効率よく自分にあった園を探そう!

ねこさん

でも、、
転職サイトもたくさんあって決められない!

ふくし

今回は、たくさんあるサイトから、
ふくしも利用したおすすめを3つを紹介♪
全て登録無料!
自分にあったサイトを見つけてね♪

イクシイ

登録スタートから入社まで全て無料のサービス!
転職先保育園の近くに学童施設がある場合は、
自分の子どもを優待価格で預かってくれる!

保育士の転職なら、保育士特化型転職支援【イクシィ】

非公開求人が多いので、自分の条件に合った職場も見つかる!
専属のコンサルタントがついて、一緒に希望園を探してくれる♪

ママキュー保育

育児と両立できる保育の仕事を厳選して紹介してくれるママ向けサイト!
結婚や出産で、環境が変わった、
子育てが落ち着き、復職したいママなどにおすすめ!

パートやアルバイトとして体験入社で働けたり、
時短勤務や子どもを系列保育園に割引で預けられる職場を探してくれたりと、
働きたいママの心強い味方♪

時短勤務・系列保育園利用可★子育てと両立できる保育士のお仕事をご紹介【ママキュー保育】

ママに特化した求人サイト!
転職したいママ、
子育てが落ち着いて復職したいママにおすすめ♪

ほいく畑

専任のコーディネーターが1対1で就職をサポートしてくれる。
「短時間で働きたい」「持ち帰りや、残業がないところが良い」
など、条件重視の方におすすめ

地域に密着したネットワークが強みで、地元ならではの求人も多数。
転職や復職など具体的に決まっていなくても、相談だけでもOK♪

未経験・ブランクOKのお仕事多数!
保育専門求人サイトほいく畑

仕事が決まるまで、担当の人が就いてくれるので、
情報が行き違いになったりしない!
条件や希望も言いやすい♪

まとめ

保育士

今回は、現役保育士のふくしが、
9月 月案【0・1・2歳児】
すぐに使える例文を紹介しました!

保育園や幼稚園で働いていると、毎月書くことになる月案!
子どもの姿や成長を理解する為にも、重要なもの!
でも、実習生や1年目の先生は書き方が分からず悩むと思います!

今回の内容は例文であって、
子どもの様子が、全て同じということはありません。

【大切なのは】
○目の前にいる子ども、一人、ひとりに寄り添うこと
○子どもの立場になって考えること

そうしたことで、
子どもの様子や姿がわかり、理解が深まっていきます!

初めは、慣れずに時間がかかります!
でも、ポイントをおさえて書いていけば、
コツをつかんでいくと思います(^^)

ふくしも、日々頑張ります!
一緒に頑張りましょう(^^)

少しでも参考になれば嬉しいです♪

【合わせて読みたい】

【叱り方のコツ】子どもを追い詰めない言葉がけが大切!間違った方法は関係を悪化させる!

子どもの「指しゃぶり」「爪噛み」をやめさせたい! 絵本や防止グッズ【かむピタ】を紹介!

保育士必見!【子どもに伝わる魔法の言葉】指示が通る声かけ!子どものやる気を高める10のポイントを紹介♪

ふくし

効率よく仕事をしよう♪


ふくし
幼稚園教諭→祖母が認知症→介護の道へ→介護福祉士取得→約10年の在宅介護を経験→現在は保育士として働く、7歳と2歳のずぼらママ♪少女漫画大好き♡福祉に携わってきた経験をもとに【保育】【子育て】【介護】の情報を発信しています♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次