2月 月案【3・4・5歳児】現役保育士 が、すぐに使える例文・反省文を紹介します!

2月 月案 3歳
  • URLをコピーしました!
ふくし
ふくし

こんにちは♪

ふくしは、介護福祉士、保育士、幼稚園教諭、おもちゃインストラクターの資格をもち、
デイサービス、老人ホーム、幼稚園で働いてきました♪
現在は、保育園で働いています♪

福祉の仕事に携わってきたふくしが、今までの保育現場や、介護現場での経験や日常を、
ゆる〜くつぶやいています!

私生活では、6歳男の子、1歳女の子のずぼらママで、趣味は漫画を読むことです(^^)♪

ふくし
ふくし

今日は月案の話

目次

2月 月案

保育園や幼稚園で働いていると、毎月書くことになる月案!
子どもの姿や成長を理解する為にも、重要なもの!

でも、実習生や1年目の先生は、

相談者
相談者

◯どう書いたらいいか分からない
◯毎回、時間がかかる

と悩むことあると思います!

今回は、現役保育士のふくしが、
2月 月案【3・4・5歳児】
すぐに使える例文・反省文を紹介します!

☑【こんな人におすすめ】
◯実習生や1年目の先生
◯月案を書くのが苦手
◯月案に使える例文を知りたい
◯反省文がでてこない

ふくし
ふくし

毎月、月案書きに悩まない!
参考にしてね♪

行事・歌

節分

【行事】
◯避難訓練
◯身体測定
○節分
○バレンタイン

♪北風小僧の寒太郎
♪ゆき
♪こんこんくしゃんのうた
♪鬼のパンツ
♪豆まき
♪たきび
♪いとまき

3歳児

3歳

ねらい

●自分の気持ちを言葉で伝え、同事に相手の気持ちにも少しずつ気づけるようになる
●節分集会を通して、豆まきや鬼など日本の文化に触れる
●寒い日でも戸外で元気に遊ぶ
‘●自ら進んで身の回りのことを行う
●気の合う友達と一緒に遊ぶことを楽しむ
●鬼ごっこやしっぽ取りなどルールのある遊びを楽しむ
●異年齢との関わりを通して、年上の子に憧れたり、年下の子に優しく接したりする
●霜柱や氷など冬の自然に興味をもって観察する

子どもの姿

●気の合う友だちと遊ぶことを喜び、一緒に楽しむ姿がみられる
●ほとんどの子がパンツで過ごすが、まだ失敗したり、おむつを履きたがる子もいる
●「おに来るかな?」「僕がやっつけるよ」など、節分集会を楽しみにしている。
 一方で、「鬼こわい」と不安な顔をする子もいる
●「この色にする」「髪の毛は茶色がいい」など、色や配置にもこだわって製作活動に参加する
●園庭遊びでは、年上の子の遊びを真似したり、憧れてついてまわる子もいる
●「もうすぐ○○組だよ」と進級することを楽しみにしている子が多い
●お気に入りの歌を歌いながら、歩いて散歩にいく
●トラブルのさい「やめて」「やだよ」など、強い口調で話す子もいる

保育者の援助・環境

●トラブルがあったさいは、両者の気持ちを受け止めながら、
 「嫌だったのね」「優しく言おうね」など口調や伝え方なども伝えていく
●「○○君も悲しかったんじゃない?」「○○ちゃんはどう思ったかな?」など、
 相手の気持ちも気づけるよう声かけ、援助していく
●バケツに水を入れて氷を作ったり、日陰の霜柱を見つけたり、
 冬ならではの発見を一緒に楽しむ
●異年齢と関わる時間を設け、一緒に楽しく遊べるように援助していく
●換気や加湿などを行い、室内でも快適に過ごせるようにする
●厚着になりすぎている子には声をかけて調節していく
●進級に向けて1日パンツで過ごせるように、子どもの排泄のサインに気づき援助していく

家庭との連携

●子どもが自分で着脱しやすい服を用意してもらう
●子どもの体調面を、ノートや口頭で伝え、変化があった場合はすぐに気づけるようにする
●進級に向けて、不安や心配事がないか、しっかりと話を聞く

反省・振り返り

【例文】
節分集会では、鬼の登場に泣いてしまう子もいたが、
頑張って豆を投げていて子ども達の成長を感じた。
寒い日が続いたが、日中は戸外にでて身体をたくさん動かして遊ぶことができた。
異年齢との関わりでは、年上の子に対して憧れを抱き、真似して遊ぶ姿がみられる。
また、年下の子には手をつないであげるなど、優しく接していた。
今後も異年齢との関わる時間を設け、進級への期待や思いやりの心を育んでいきたい。

4歳児

4歳

ねらい

●氷や霜柱など冬の自然に触れて遊びに取り入れる
●自分の気持ちを言葉で伝え、相手の気持ちも聞く
●音楽や音に合わせて身体を動かしたり、表現して楽しむ
●節分集会を通して、豆まきや鬼など日本の伝統を知る
●寒い日でも戸外にでて元気に遊ぶ
●手洗い、うがいなど進んで自ら行う
●進級することへ期待をもって過ごす

子どもの姿

●戸外からもどったら自分達で進んで手洗い・うがいを行っている
●「次はこれをやろう」「一緒にやればいいよ」など、
 友だちに気持ちを伝え合い、折り合いをつけて遊んでいる
●「鬼のパンツは〜」と歌いながら鬼の製作を作る
 ハサミの使い方も上手で正しく使う子がおおい
●「今日は少し暖かいね」「庭に氷ができているよ」など、
 気温や自然現象に興味をもって話す姿がみられる
●生活の流れが分かり、散歩準備や給食の用意など自分たちで行う
●「年長になるんだよ」「○○ちゃんと一緒がいいな」など、
 進級に向けての期待や不安の言葉が聞かれるようになった

保育者の援助・環境

●「そろそろ給食の時間だね」「12になったらお片付けしよう」
 など子どもが自ら考えて行動できるように声かけをしていく
●絵本や紙芝居などを通して、節分の意味や由来を伝えていく
●「○○を作ったの?」「これは○○かな?」など、
 イメージを共有しながら遊べるように援助していく
●換気や加湿を行い、室内で快適に過ごせるよう援助する
●絵本や紙芝居などを通して、進級する意味を知り期待をもっていけるように援助する
●図鑑を用意して、自然現象を自分で調べたり、見たりできるようにする

家庭との連携

●子どもが自分で着脱しやすい服を用意してもらう
●冬の感染症を伝え、手洗い、うがいを家庭でも行ってもらい、予防に努めてもらう
●進級にむけて、保護者の方と話す時間を設けていく

反省・振り返り

【例文】
遊びのなかで友だちとイメージを共有しながら楽しそうに遊ぶ姿が見られる。
トラブルがおきた場合も、以前より気持ちを伝え合い、折り合いをつけて遊んでいる。
時々、口調が強くなる子もいるので、話し方や言葉使いなども伝えていきたい。
絵本や紙芝居を通して、節分に関心をもって集会に参加することができた。
去年よりも泣く子も少なく、鬼にむかって豆を投げていた。
寒い日が続くが、日中は日当たりの良い公園に散歩に行くなど、
戸外でも身体を動かして遊ぶ機会をつくっていきたい。

5歳児

5歳

ねらい

●節分の由来を知り、節分集会を楽しむ
●自分の気持ちを伝えると同時に、相手の気持ちも聞き、折り合いをつけたり認め合ったりする
●手洗い、うがいの大切さを知り、進んで行う
●就学への期待をもって、生活の見通しをもって過ごす
●寒い日も戸外で元気に過ごす。衣服の調節を自分で行う
●気の合う友だちと一緒にイメージを共有しながら楽しく遊ぶ
●トラブルがおこっても、自分たちで解決しようとする
●文字や数に関心をもって、生活に取り入れながら過ごす
●異年齢との関わりのなかで思いやりの心を育む
●遊びや活動では、目標をもって取り組み、達成感を味わう

子どもの姿

●「かけっこしよう」「どろけいがいい」など、気の合う友だちと仲良く遊ぶ
●文字や数字に興味、関心をもって「これは500円だよ」など、
 遊びに取り入れている
●自分の名前をひらがなで書いたり、簡単な足し算などができる子もいる
●「今日は上着いらない」「汚れたから着替える」など、
 自ら考えて着脱を行っている
●「○○小学校に行くんだよ」など、就学を楽しみにしている声が聞かれる
 一方で、「行きたくないよ」など不安を口にする子もいる
●手洗い・うがいの大切さを理解し、積極的に行っている

保育者の援助・環境

●トラブルがおきた場合も、子ども同士で解決できるように見守り、
 話し方や伝え方など必要に応じて援助する
●持ち物の管理や、椅子の座り方など、就学に向けて意識して生活できるようにする
●集団でできるゲームやクイズなどを用意して、友だちの輪が広がるように援助する
●加湿・換気を行い、感染症予防に努める
●絵本や紙芝居などを用意して、就学に期待をもてるよう声をかけていく
●子どもが自ら考えて行動できるように、時計に印を付けたり、1日の流れを紙にかいたりする

家庭との連携

●子どもの成長を伝え、自信をもって小学校に入学ができるよう家庭と協力していく
●就学に向けて規則正しい生活ができるよう、家庭でも意識してもらうよう伝えていく
●冬の感染症を伝え、家庭でも手洗い、うがいを徹底してもらう

反省・振り返り

【例文】
1日の流れを黒板に書いたり、紙をはっておくことで、
「次は製作だ」「もうすぐ給食だね」など、子ども同士で考え行動できるようになってきた。
絵本や紙芝居を通して、豆まきの由来や意味を知り、節分集会に参加できた。
今年は泣く子も少なく、積極的に豆を投げる姿に成長を感じた。
気の合う友だちと仲良く遊ぶ一方で、仲間に入れずにいる子もいるので、
全体で遊べるゲームやクイズなどを今後も行ない、
友だちの輪が広がるように援助していきたい。

おすすめ保育資料

本

平成30年度より
新しい幼稚園教育要領、保育所保育指針、
幼保連携型認定こども園教育・保育要領になりました!

【改正版 保育所保育指針 幼稚園教育要領】

こちらは、それらにも対応した指導計画の本で、
分かりやすく書いてあっておすすめ(^^)

1冊は持っておきたい!

ふくし
ふくし

1冊持っていると、
保育の幅がぐんと広がる♪

保育の転職

保育士

園の特徴や、園長、職員の雰囲気によって様々な保育園、幼稚園があります!
方針が合わない、結婚した、子どもができたなど、
様々な理由で転職を考えている人もいると思います!

相談者
相談者

でも、、
1から調べるのは面倒だし、時間もない!

そんな時、便利なのが、
【保育専用】求人サイト!
無料で登録できて、住んでいる地域や、希望を入力すると、
自分に合った園を調べてサポートしてくれる!

相談者
相談者

でも、、

求人サイトも色々あって決められない、、

ふくし
ふくし

今回は、たくさんあるサイトから、
ふくしも利用したおすすめを3つを紹介♪
全て登録無料だよ!参考にしてみてね♪

あしたの保育士

あしたの保育士

アドバイザーがサポートしてくれ、希望の条件の仕事を探してくれる。
非公開求人も多く、最短1週間で仕事が決まる。
また、履歴書の書き方や面接のコツなども教えてくれるので、
初めて保育の仕事をする人にもおすすめ!

園との日程調整や、給与や待遇などの交渉も任せられる。

好条件の保育士求人多数!「あしたの保育士」に無料登録!
ふくし
ふくし

非公開求人が多いので、自分の条件に合った職場も見つかる!
最短1週間で転職できるので、
職探しを急いでいる人にもおすすめ

ママキュー保育

ママキュー保育

育児と両立できる保育の仕事を厳選して紹介してくれるママ向けサイト!
結婚や出産で、環境が変わった、
子育てが落ち着き、復職したいママなどにおすすめ!

パートやアルバイトとして体験入社で働けたり、
時短勤務や子どもを系列保育園に割引で預けられる職場を探してくれたりと、
働きたいママの心強い味方♪

時短勤務・系列保育園利用可★子育てと両立できる保育士のお仕事をご紹介【ママキュー保育】
ふくし
ふくし

ママに特化した求人サイト!
転職したいママ、
子育てが落ち着いて復職したいママにおすすめ♪

ほいく畑

ほいく畑

専任のコーディネーターが1対1で就職をサポートしてくれる。
「短時間で働きたい」「持ち帰りや、残業がないところが良い」
など、条件重視の方におすすめ。

地域に密着したネットワークが強みで、地元ならではの求人も多数。
転職や復職など具体的に決まっていなくても、相談だけでもOK♪

資格・経験を生かして好条件で転職
保育専門求人サイトほいく畑
ふくし
ふくし

仕事が決まるまで、担当の人が就いてくれるので、
情報が行き違いになったりしない!
条件や希望も言いやすい♪

まとめ

保育士

今回は、現役保育士のふくしが、
2月 月案【3・4・5歳児】
すぐに使える例文を紹介しました!

保育園や幼稚園で働いていると、毎月書くことになる月案!
子どもの姿や成長を理解する為にも、重要なもの!
でも、実習生や1年目の先生は書き方が分からず悩むと思います!

今回の内容は例文であって、
子どもの様子が、全て同じということはありません。

【大切なのは】
○目の前にいる子ども、一人、ひとりに寄り添うこと
○子どもの立場になって考えること

そうしたことで、
子どもの様子や姿がわかり、理解が深まっていきます!

初めは、慣れずに時間がかかります!
でも、ポイントをおさえて書いていけば、
コツをつかんでいくと思います(^^)

ふくしも、日々頑張ります!
一緒に頑張りましょう(^^)

少しでも参考になれば嬉しいです♪

【合わせて読みたい】

【保育者必見】保育園の連絡ノート!家庭とのやりとり!書き方のコツや例文を紹介します!

【withコロナ・マスク】子どもへの影響は?保育者ができる工夫や対策方法を紹介!

【冬の外遊び】気をつけることは?寒い日こそ楽しめる保育のタネを現役保育士が紹介!

保育園【節分に楽しもう】 絵本・ゲーム・出し物アイディア9選を紹介!

女子と何が違う?【男子イヤイヤ期】魔法の言葉!効果大の対応を現役保育士が教えます!

ふくし
幼稚園教諭→祖母が認知症→介護の道へ→介護福祉士取得→約10年の在宅介護を経験→現在は保育士として働く、7歳と2歳のずぼらママ♪少女漫画大好き♡福祉に携わってきた経験をもとに【保育】【子育て】【介護】の情報を発信しています♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次